FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

ビッグバンド楽譜購入あれこれ

しばらく本番がないということでレパートリーを増やすべく、新しい楽譜を仕入れて練習しています。
FJOのレパートリーの仕入れ先はいろいろなんですが、なんだかんだ言っていろんな出版社が出している譜面を使うのも多いです。

主な海外出版社は以前
http://fjo.blog4.fc2.com/blog-entry-80.html
で紹介しましたが、

ここ10年くらいはこういった海外の出版社の譜面は国内の楽譜輸入業者さん経由で買うのが常だったんですが今年は思い切って海外から直接買ってみました。せっかくなのでその顛末をメモしときます。

とりあえず、どれを買うかは、あらかじめデモCD等聴いて決めておきます。

今回購入に利用したのは米国大手の楽譜販売サイトSheetmusicplus。
http://www.sheetmusicplus.com/
クレジットカードさえ持っていれば、日本からでも普通に買えます。日本のamazon等でオンラインショッピングするのと同じ感じです。送料はビッグバンドの楽譜1冊(程度の大きさ)で船便で10.95ドルから。複数冊まとめて注文すると、1冊あたりの送料は少しずつお得になっていきます。

今回僕は送付に1~3週間かかるタイプ(送料1冊17.95ドル)で、6冊いっぺんに頼んでトータルの送料が32.95ドル(1冊あたり5.5ドル)でした。

納期的には6冊の中に、納期3週間のものが含まれていたため、納期3週間+送付3週間で結局6週間かかってしまいましたが、コスト的には日本の輸入業者さんから買うより結構お得になりました。為替が円高気味な最近ではなおさらお得かも。

あと、当初の納期通り楽譜が揃わなかったため、6冊が三回に分けて届いたのですが、送料は最初の見積もり通りで追加料金はありませんでした。この点さすが大手だけあって安心できますね。

というわけで、ある程度まとめて注文することが前提ですが、Sheetmusicplus、ビッグバンド以外にもいろんな楽譜や教則本があって中身の試読や試聴ができるものもありますし、かなり使えるという印象を持ちました。


もうひとつ、sheetmusicplusに取り扱いがなかった楽譜があったので、これは出版社のサイトから直接購入しました。
http://www.walrusmusic.com/
の楽譜なんですが、これはたまたま(?)サイト直売ということで定価の10%OFFでした。国外送料が具体的に明示されない(米国国際便の送料に準じるとしか書いてない)ので少々不安でしたが、えいやとばかりに注文したところ、ビッグバンド譜1冊のみの注文で送料が25.25ドルでした。1冊のみなので感覚的には割高ですが、それでも為替計算したらトータル国内の輸入業者さんの値段より僅かに安かったです。


全体として、1冊2冊の購入なら国内の業者さん経由が気楽で良い、何冊かまとめるなら円高の今、直売がかなりお得、ということでありました。


さて、せっかく買った譜面、練習ではメンバー各位にはおおよそ好評でよかったのですがレパートリーに定着するかは今後の練習次第!がんばりましょぉー。
22:01  |  Jazz/BigBandメモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fjo.blog4.fc2.com/tb.php/109-e1969142

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。