FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.12.05 (Mon)

e-Sax 試用レポ

前回紹介したら早速某FJOメンバーが「欲しい!」とのことで
言い出しっぺの私が代理で購入して参りました。
お渡しするまで、試しても良い、ということでしたので目一杯試しました(笑
ということでレポートします。

♪消音性能
 音が全く消えるわけではないですが、窓を閉めれば玄関の外からはほとんど聞こえませんので、一人暮らしだったら夜中でも練習できそうですね。同居人がいる場合、同じ部屋だとうるさいと言われそうですが別の部屋なら練習出来そう。

♪操作性
 手首の動きが少し制限されるので、左手サイドの高音キー(特にD#以上)と右手高音キー(E,F)で、超高速フレーズを吹くのはちょっと違和感が大きいかも。あと右手で手首を動かしてトリルするのも難しい。そのほかの、左右の小指キーはほぼ問題なく動かせる。

♪音の出しやすさ
 最低音から最高音までほぼ問題なく出せる。フラジオや倍音については、ケースの中で固定されることによって管体の振動のしかたが少し変わるので、慣れが必要。なれればきちんと出せる。

♪調整
ケース内での楽器の位置を微調整すると、最低音のだしやすさとか、サイドキーの操作性とかが結構かわりますので、自分の楽器にあわせて試行錯誤して調節するのは必須です。

♪音質
ヘッドホンをつけなくても音楽的な、ほどよい音が漏れてくるので、ヘッドホンなしで練習するのも良いかも。
内蔵のマイクやエコーの品質は「それなり」で、これで「本格的なレコーディング」をするのはちときびしいかも。でも練習に使うのには全く問題ない。

ついでに録音してみました。
e-Saxで録音.mp3
カラオケ流しながら、e-Saxのラインアウトから出た音をそのまま録音してます。
譜面がなかったもんでうろ覚えなんでちっと間違えてますがご勘弁を。
 (FJOの誰かにこれの譜面貸したままですよ誰か忘れたけど返してちょ!)

結論として、良くできた製品で、初心者~中級者の練習には全く問題なく使える画期的製品だと思いました。
でも、調整の仕方とか結構コツがあるので実際に置いてある店に行って、店員さから説明を受けて&自分で吹いてみたほうが良いですよ~!
ということでレポートを終わります。
23:29  |  その他メモ&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fjo.blog4.fc2.com/tb.php/42-095e19c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。